転職祝い金・転職支援金の仕組みとは?

転職祝い金・転職支援金の仕組みとは?

ここで疑問に思う人もいるはずです。「なんで看護師転職サイトは無料で利用できて無料でサポートもしてくれるのに、転職に成功したら転職祝い金や転職支援金をくれるの?」と。確かにそう思いますよね。もしかしたら怪しいのでは?なにか裏があるのでは?返さなくてはならない?

 

そんなことはありません!

 

看護師転職サイトを利用して紹介先で転職が決定すると、転職先…つまり病院ですね。病院から看護師転職サイトへ「人材紹介料」という報酬金が支払われます。

 

その報酬の一部を転職祝い金や転職支援金として看護師転職サイトから受け取れるわけです。この金額は、転職先の年収の約5%〜20%ほど。それが看護師転職サイトに報酬金として渡され、そこから看護師転職サイトが定めた転職祝い金や転職支援金の金額分が利用者に渡されるというわけです。大体は5万〜10万といったところが多いです。なので看護師転職サイト側には、その差額が収入として入ってくるというわけです。

 

転職祝い金の仕組み

 

 

この人材紹介料という報酬を貰うために看護師転職サイトも働いていますので、私たちに無料で求人を探してくれたりサービスを行ってくれるわけです。病院側は人材を獲得でき、看護師転職サイトは報酬を貰える、そして利用者は転職祝い金や転職支援金を受け取れる。

 

と、転職祝い金や転職支援金は全員に利益のあるシステムなわけですし、看護師転職サイトの誠意でもあるのです。ですので、お金を受け取ることに別に戸惑う必要はありません。快く受け取りましょう。

 

しかし、看護師転職サイトが定めた期間より早く辞めてしまったりした場合は、転職祝い金や転職支援金を貰えない場合もありますので注意しましょう。